So-net無料ブログ作成
検索選択

爆咲きセントポーリア [├ 天空のベランダ(園芸)]

DSL_6595.jpg
DSL_6677.jpg
DSL_6590.jpg
DSL_6610.jpg

セントポーリア ' ドーリー ' (イワタバコ科 Saintpaulia ' Dolly ' )です。

  

 

 

 

 

変異が多く、二つとして同じ個体は無いと言われるセントポーリアです。

 

 

しかし青花[かわいい]から突然黄花[かわいい]が出現する事[exclamation]はまずもってあり得ません。

 

 

 

ですが、花の柄が変わることは不思議でも何でもありません。

 

 

 

 

 

[1][1]月下旬に入手した株です。

 

 

 

 

DSM_0517.jpg
DSM_0612.jpg
DSM_0657.jpg

↑ アップ日現在。

  

 

DSL_6528.jpg
DSL_6555.jpg

↑ 入手時。(アップ日[9][0]日前)

 

 

 

 

入手後に記事[本]にしようと思ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに、どんどんどんどんどん咲いてくれるのです。

 

 

 

 

 

通常、先に咲いていた花は、萎れていくのですが丁度良い[るんるん]低い室温なのか萎れません。

 

 

[3][0]個くらい咲いて[るんるん]くれました。

 

 

 

ツボミというツボミは開ききっていると思われます。

 

 

もう花の塊の下のツボミは残り僅かです。(まだ少しならあるよ!)

 

 

 

 

DSL_6546.jpg

 入手時

 

 

DSM_0620.jpg

 アップ日現在

 

 

花のサイズに変化はありません。

 

 

ただ花色が淡くなってきている[かわいい]のがわかります。

 

 

アップ日現在の画像で、一番濃い花が初期に咲いていた花でしょう。

 

 

 

 

どーすればこんなにたくさん咲いてくれるのかわかりません[exclamation&question]

 

 

天空~の住人は、苦土石灰を少し蒔いて、乾いたら水遣りしていた程度です。

 

 

 

同じ事を他の株にしても、同じ事は起こりません。

 

 

花すら咲きません。

 

 

 

 

 

DSM_0641.jpg
DSM_0580.jpg
DSM_0590.jpg
DSM_0563.jpg

ちなみにセントポーリアに香りはありません。

 

 

たくさん咲いていても、ぽかぽか陽気でも香りは全くありません。

 

 

 

じっくりと見るだけ[サーチ(調べる)]です。

 

 

多肉質で、キラキラ光る[ぴかぴか(新しい)]花弁はとてもキレイ[るんるん]です。

 

 

 

 

DSM_0533.jpg
DSM_0583.jpg
DSM_0625.jpg

[1][1]月のセントポーリア展@神代では恐ていた程、はまる事はありませんでした[るんるん]

 

 

ただ一鉢、花無しのバーゲンプライスのを入手して帰りました。(今回のぢゃありません。)

 

 

どんなのが咲くのかわかりませんが、今のところ、剥製のように変化無く佇んでいます。

 

 

 

 

 

そして包装紙にはどこかで見たデパートのが使われていました。

 

 

そこの新宿店屋上階にはセントポーリア専門コーナーがあるのです。(最近行ってません。)

 

 

年中、何かのセントポーリアの花が咲いて[かわいい]います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一、興味あらばお立ち寄りあれ!

 

 

 

 

 

混んでることはまずありません。(ちなみに天空~の住人との利害関係は全くありません。)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

京王百貨店新宿店屋上階セントポーリア売り場

  

 

 

屋上階ですが、屋内にあります。 

 

 

***** 

 

  

 


nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 13

恵

シルキーな感じの花弁がとても素敵です、
色がほんとうに淡く優しい感じになってきてますね~(@@;)
つぼみもたくさんつくので楽しみが多いお花ですね♪♪

by 恵 (2009-01-11 16:21) 

miyomiyo

恵さん、ありがとうございます。
 
シルキーな花弁にベルベッティーな葉っぱで豪華素材を使ってたんですね~。
色は画像を見て初めて気付いた次第ですf(^ー^;
こうはなかなかうまく咲かないので幸運が重なったとしか言い様がありません。
 
by miyomiyo (2009-01-11 18:23) 

miyomiyo

追伸 恵さんへ~。
恵さんの記事の花はムラサキハナナに似ていますが違う気がします。
アブラナ科みたいなので、土はアルカリ性をオススメします。
自分なら、(苦土)石灰を株元から離して鉢縁添いに大さじ2~3杯蒔いてみます。(ピート使ってたら、さらに2倍蒔きます。)
受粉は小さい花なので爪楊枝か串の方がやり易そうです。

by miyomiyo (2009-01-11 18:27) 

しろのぽ

まだ続いてるじゃん!と思わず安堵いたしました。
セントポーリアがこんだけ爆咲き、どうやったの?と聞きたくなる人情がわかります。剥製(笑)みたいなのも、ぜひ花を見たいものです。(←暗に天空~2をやってと言っている)

都心部のデパート屋上の園芸売り場って、やたらマニアックなところがありますよね。散財が怖くて行けません(笑)
by しろのぽ (2009-01-11 18:40) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

今朝はひときわ寒いですな~。

1回あたり1~2MBなので、できてあと2~3回と思われます。
画伯が雪の中で新年会やってる頃には、こちらは埋もれていることでしょう。

セントポーリアはそんなに(←ここポイント)高くはないですよ。
雪割草みたいに激しくピンキリではありません。
ただ戸外ににひっそりとしたコーナーにある春蘭にはぐうの音も出ません。


by miyomiyo (2009-01-12 06:58) 

ゆう

香りがないから「ほらぁ~~見て~」と沢山咲いてみるのでしょうか?
miyomiyoさんのお花の入手姿を激写してみたいものです。
by ゆう (2009-01-12 07:36) 

miyomiyo

ゆうさん、ありがとうございます。

自分もセントポーリアが一度にこれほど咲いたのは見るのも初めてです。
確かに室内で優しい日差し、は好条件ですが先住のはツボミの反応もありません。
訪問自由なのでいつでもいらっしゃいませ~お待ちしております~。(注:画伯は除く。)

by miyomiyo (2009-01-12 07:44) 

のぐのぐ

淡い紫がとても綺麗ですね(ノ∀`*)
着物の色にしたいくらいですww

きっと香りも良いんでしょうね(*・∀・)☆
今回も生茶キャップがいい仕事してますねww
by のぐのぐ (2009-01-12 10:38) 

miyomiyo

のぐのぐさん、ありがとうございます。

成人式にこの色の着物は渋過ぎでしょうね(・_・)
のぐのぐさんの場合はどんなのだったのでしょうか(?_?)

香りは.....ま、感想は人それぞれです( ´-`)
生茶キャップに替わるオススメのがあったら教えて下さい<m(__)m>
スタバのペットボトルが無いのが残念ですね _| ̄|O

by miyomiyo (2009-01-12 11:34) 

oko

色合いがランの花に近いと思いました♪
肉厚で可愛い花だけど十人十色の個性を持って
いるのですね♪
沢山咲いて賑やかです〜
今日は寒いのでホっとしました♪
by oko (2009-01-12 11:43) 

miyomiyo

okoさん、ありがとうございます。

カトレアやデンファレの色ですね♪
もともと個体変異の大きなセントポーリアです♪
そこそこ見ても、一個体内での変化がつぶさに見て取れます♪

まだ剥製みたいに咲いてます♪♪

by miyomiyo (2009-01-12 20:45) 

二兎丸

“爆咲き”って凄い言葉ですねぇ…でもピッタリだ!

なかなかご訪問出来ないけれど
今年もよろしくお願いします。
by 二兎丸 (2009-01-17 02:05) 

miyomiyo

二兎丸さん、ありがとうございます。

知らないうちに言葉を作ってるかも知れません。
場の雰囲気で察していただければ幸いです。
転々として忙しい二兎丸さん、今年もよろしくです。

by miyomiyo (2009-01-17 09:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。