So-net無料ブログ作成
検索選択

小さなカーネーション [├ 天空のベランダ(園芸)]

DSL_7045.jpg
DSL_7081.jpg
DSL_8984.jpg
DSL_7025.jpg

カルネリア・ファルダ(ナデシコ科 Dianthus)です。

 

 

  

登録品種名として、カルネリア・ファルダ(Carnelia falda)と名付けられています。

 

 

 

 

 

スペイン生まれ[晴れ]のカーネーションです。

 

 

カーネーションは、ダイアンサスという属の中の一品種です。

 

 

 

種間交雑していくとカーネーションと他の品種のダイアンサスの区別ができなくなってきます。

 

 

 

より個性的な特徴を求めていくと掛け合わせていくのがサガ[かわいい]というものでしょうか。

 

 

 

画像は[1][2]月上旬の状態ですが、アップ日現在も咲いて[かわいい][かわいい]います。

 

 

 

 

ツボミで画像になっているのが、アップ日現在咲いている[るんるん]のです。

 

 

 

 

 

DSL_8922.jpg
DSL_7076.jpg
DSL_7027.jpg
DSL_7067.jpg

花はノーマルサイズですが、厚みがたっぷ[るんるん]たぷ[るんるん]です。

 

 

 

 

[晴れ]に咲いていたダイアンサスを思い出します。
「' サフォークフサ '(http://miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2008-08-09-m)」

 

 

 

花色は異なりますが、厚みと花弁の重なり方が似ているように思えます。

 

 

 

花弁の縁はカーネーションらしく、ギザギザにピンキッシュカット[手(チョキ)]になっています。

 

 

 

DSL_7061.jpg
DSL_8968.jpg
DSL_9046.jpg

花弁がビッシリと詰まっているツボミはO々としています。

 

 

 

限界まで膨らむと先端が弾けて花弁が湧き出て[ひらめき]きます。

 

 

滾々と湧き出て[ひらめき]きます。

 

 

 

 

 

 

 

ただしダイアンサスの場合、萼片が開くまで花弁は大きく開きません。

  

 

あくまで、弾けたツボミの先端から先に花弁を展開[かわいい]するのです。

 

 

 

DSL_7060.jpg
DSL_7021.jpg
DSL_7008.jpg
DSL_8924.jpg

正月にカーネーションが咲いている[かわいい]のも異な感覚です。

 

 

しかし現実に咲いている以上、咲かせる[かわいい]のみです。

 

 

 

 

花色は寒さに当たっているからか、冴えた発色になっています。

 

 

花弁の裏側の白さと相まって妖艶さ[ぴかぴか(新しい)]すら感じていまいます。

 

 

 

 

DSL_7000.jpg
DSL_8930.jpg
DSL_6994.jpg

花に香り[いい気分(温泉)]があります。

 

 

ナデシコ(ダイアンサス)タイプの甘さを感じるフローラルな香り[いい気分(温泉)]ではありません。

 

 

甘さを全く感じない典型的なカーネーションタイプの香り[いい気分(温泉)]です。

 

 

 

 

ここでダイアンサス属としての香り[いい気分(温泉)]の違いを実感するとは思ってもいませんでした。

 

 

 

 

良い機会[るんるん][るんるん]です。

 

 

  

 

 

 

 

今回の画像は正月用に仕込んでおいたものではありません。

 

 

何となく順番になっただけです。

 

 

まさか母の日[黒ハート]まで温存しておくのも、先が長過ぎます。

 

 

 

天空~の住人自体が改まって正月気分ではないのもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年中正月[るんるん][かわいい][晴れ][雷][台風][雨]な頭の中です。(どこが正月なんだ。)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

*****

 

 

 

 

 

「ぽちっとぽつり日記」 (超不定期更新)

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくですm(__)m 

 

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 8

ゆう

会社で毎週生けてる生花、花が持たなくて週末貧相になることがある。
miyomiyoさん家が近くにあれば一気に解決だ!
ベランダをよじ登り頂いて行くのに・・・・
by ゆう (2009-01-01 17:15) 

しろのぽ

あけましておめでとうございます。
年明けがローズピンクのカーネーション、という季節のずれっぷりも、天空~ではもはや驚くことではありません。
花弁のふわふわ・たぷたぷ感がいいですね。

今年もよろしくど、ぢゃなくておつき合いくださいませ~。
by しろのぽ (2009-01-01 17:25) 

miyomiyo

ゆうさん、ありがとうございます。

天空~のは花がみんな小振りで使い物にならないと思われます。
何たって花がキャップサイズなんですよ~。
えふのぱふぇのトップに載ってたら当たりと言うことにしといて下さい。

あぁ~吉備団子を食したのはいつの事だったか覚えていません。

by miyomiyo (2009-01-01 18:25) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

もはや、天空~の植物で季節の移ろいを楽しむのは無理かも知れません。
日本も冬ボタンという季節外れな事を昔からやっているわけで、アリなのかも知れません。(天空~はあくまで山上げ等はしていません。)

今年も、ど(?)ですか。あと戦場になっていないのは隊長のとこだけですが何か。
お付き合い(?_?)妙な疑惑を抱かれそうですが、本命の方頑張って下さい。一緒に願を掛けに行くのも良きデーOではありませんか。
自分は異形なものを寄せ付けない体なので、明日その近辺に行っても立ち寄ることはないでしょう。

by miyomiyo (2009-01-01 18:38) 

Yoshitaka

明けましておめでとうございますm(_ _)m
綺麗なカーネーションですね。
こんな時季に咲いているカーネーションははじめて見ました。冬場でも咲くんですね。

by Yoshitaka (2009-01-01 21:19) 

oko

ほーんとに小さいですね。キャップほどなんて・・・
っていうかカーネーションって春の花ですよね?
もう咲いているんですね〜
あ〜次の記事に新年のご挨拶を書いちゃいました・・
by oko (2009-01-02 12:32) 

miyomiyo

Yoshitakaさん、ありがとうございます。

あけましておめでとうございます。
何か訳あって咲いているんでしょう。
咲き出すと意外に次々と咲いていきます。

by miyomiyo (2009-01-02 19:39) 

miyomiyo

okoさん、ありがとうございます。

画伯もコメしてますが季節感が一致する植物と一致しない植物があるみたいです♪
色付き系や一季咲きなどは一致しますが、四季咲きなどは限りなく怪しいです〜。

by miyomiyo (2009-01-02 19:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。